あらゆるところに同時にいる ─アフォーダンスの幾何学【商品番号:312】 | mirai online shop

1/1

あらゆるところに同時にいる ─アフォーダンスの幾何学【商品番号:312】

¥2,750 税込

別途送料がかかります。送料を確認する

知覚研究のシナリオを完全に書き換えた認知理論=アフォーダンス(生態心理学)。
その創始者ジェームズ・ギブソンは、その主著で“謎のような言葉"を残した。
『知覚の本質は、あらゆる場所に同時にいること』
『それが知覚の公共性、知覚のたのしみだ』
「知覚には時間がない」「意識と想起の自然」「視覚障害」……
“環境に溶けゆく身体"の諸相をつぶさに観察し、誰も踏み込めなかったアフォーダンスの核心をえがく。


著者:佐々木 正人
サイズ A5判/ページ数253 p/高さ 21cm
ISBN:9784909783127

------ 目次 ------
第1章 情報は光のなかにある
第2章 あらゆるところに同時にいる──ジェームズ・ギブソンの視覚論
第3章 意識の横にある無意識
第4章 誕生し、消え去り、復活する──想起の「自然」についての覚書
第5章 すべてを使う──ミルトン・エリクソンと方法なき方法
第6章 遮蔽をこえる
第7章 フレデリック・ワイズマンの視覚
第8章 ノイズに意味が埋まっている──盲人の生活聴力
第9章 ダーウィンの方法──行為を個物の群に分解する
第10章 光に触れる──ジェームズ・タレルとの2つの対話
第11章 大切な皮膚と手──大野一雄のために
第12章 わたしは地面から離れている
第13章 『自動巻時計の一日』を読む──田中小実昌のために

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥2,750 税込

同じカテゴリの商品
    最近チェックした商品