教室ツーウェイNEXT 16号 ─“個別最適な学び"と“協働の学び" 授業でどうつくるか【商品番号:382】 | mirai online shop

1/1

教室ツーウェイNEXT 16号 ─“個別最適な学び"と“協働の学び" 授業でどうつくるか【商品番号:382】

¥ 1,760 税込

COMING SOON

2021年8月24日 00:00 から販売

※販売期間・内容は予告なく変更になる場合があります。

別途送料がかかります。送料を確認する

子どものICT活用の要点は「ひとりひとりが自分に適した学びが出来ること」と「みんなと一緒に学ぶ楽しさを味わうこと」。
一見両立が難しそうな2つが出来て初めて現代の学びのスタイルが確立する。
その道筋を実例で紹介。

ミニ特集は教師のクオリティ・オブライフ。

編集:教室ツーウェイNEXT 編集プロジェクト
サイズ A5判/ページ数本文168P+グラビア4P /高さ 21cm
ISBN:9784909783820


------ 目次 ------
・令和、公立学校は生き残れるか─識者3人に聞きました
・学習の最適化─教室に集中と継続をつくるには
・指導の個別化─少人数実践のポイント
・協働的な学び―グループ活動をすればOK?
・<ミニ・シンポ> 協働を通しての学びって─部活の熱(目標の共有)を授業に?は可能か
・<ミニ・シンポ> 対話のある授業って─見方考え方の交流場面で考える
・学習意欲の開発─やる気のスイッチはどこにある?
・基礎基本事項の習得学習とIT活用術
・学習の個性化を目指す─楽しい授業のアイデア
・指導と評価の一体化─ITでどこまで変わるか
・オンライン授業で広がる学習機会への対応
・あなたにとってITとは─ 単なる高級文房具?やがて社会を変える?

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥ 1,760 税込

COMING SOON

同じカテゴリの商品
    最近チェックした商品